福祉用具計画書の作成に自信が持てる!

福祉用具専門相談員講習会

受講料41,667円(教材費込、税込45,000円) 
講習時間  第1~4回9時30分~17時30分
第5・6回9時30分~18時35分
第7回9時30分~17時30分
期間・通学回数約1.5ヶ月(通学全7回、週1回)
各講座の内容はこちらをご確認ください
日程表 日程表をご確認ください(H29年4月~順次開講[予定])

福祉用具専門相談員は介護・福祉・医療に関する幅広い専門知識を身につけた、福祉用具のアドバイザーです。

福祉用具の選定、調整、アフターフォローはもちろんのこと、ご利用者様のニーズや課題を的確に把握し「福祉用具計画書」を作成し、目標に沿った適切なサービスの提供能力が必要となります。
当校の講習では、ふくせん方式を基にした福祉用具計画書作成演習を特に重視。
現場で生きる確かなスキルを身につけていただけます。


短期集中、平日コースを開講

福祉用具専門相談員講習会日程表

講習時間短期集中
7月
第1回9:30~17:307/26(水)
第2回7/28(金)
第3回7/29(土)
第4回8/2(水)
第5回9:30~18:358/4(金)
第6回8/5(土)
第7回9:30~17:30 8/9(水)

※以後の日程についてはお問い合わせください。


福祉用具貸与計画書作成を重視した実践的講習

福祉用具専門相談員講習会内容

第1回福祉用具と福祉用具専門相談員の役割
介護保険制度(ケアマネとの連携)
第2回リハビリテーション
福祉用具の役割・特徴
第3回からだとこころの理解(高齢者疑似体験)
高齢者の日常生活の理解
第4回住環境と住宅改修
福祉用具の供給の仕組み
第5回福祉用具の活用
(メンテナンス体験・リスク管理)
第6回介護技術
福祉用具貸与計画の意義
第7回福祉用具貸与計画の作成(自信がつくまで徹底指導!!)
修了試験

web経由講座受講申込み
福祉用具専門相談員講習会日程用紙のダウンロード

ページトップに戻る↑